読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで稼ぐネタ!集客やアフィリエイトの技術とテクニック

初心者でもブログを書くだけで月に100万円!?集客アイデアと思考法があれば、それは現実となるのです!ブロガーとして生計を立てたいなら、アフィリエイトが最適なんですよ

アフィリエイト報酬につなげるためのサイト設計のやり方とは?

最近のマンション問題のように、基礎工事がしっかりしていないと、結局出来上ったアフィリエイトサイトが見栄えだけよくって報酬につながらない・・・

 

そんな悩みですね。メルマガではそれを順番に話しているわけですが、図としてイメージしたいということなのでしょう。

 

結構マネタイズができないという悩みは多いようで、せっかくのアクセスを取りこぼしてももったいないはず。というわけでパターンを分けて解説しようかなぁ。

 

 

f:id:nihongo1000:20130104020725j:plain

報酬につながりやすいアフィリエイトサイトの設計の手順

① どの心理の段階でネットで商品を手にするか考える

② ライバルがいないのか考える

③ きちんとしたSEO構造考える

 

こんな感じかな?

 

www.1mouke.com

 

復習) ネット簡単にで売れるもの=めんどくさいもの

 

・重いもの、かさばるもの

 

→ 重くて持って帰るのめんどくさい

 

・地域限定・レアもの

 

→ そこまで行くのめんどくさい

 

・恥ずかしいもの

 

→ 誰かに見られたら恥ずかしい

 

・安いもの・他社比較できるもの

 

→ 他社といろいろ比べてみたい

 

 

・TVやラジオで紹介されたもの

 

→ え、なんだそれ?ネットで調べよ。

 

→ ま、基本ここから外れたらだめ。後は単価報酬が高いものにしたほうが稼げると思う。チマチマ売るという戦略もあるけど、やっぱり月に数万ぐらいは稼げないとモチベーションが続かないから。

 

で、例えば○○とう商品があったとして、どの段階で商品を購入するのか?それをイメージすることが大切。

 

今回の質問者さんが具体的な商品を教えてくれなかったので・・・

前の質問者さんの例で答えると、例えば「韓国会話」

 

どの段階でネットから購入する?

 

× 東京にある韓国語教室

× 韓国語教材比較

× 韓国語英会話マスターの方法

 

→ これって、ネットから買うための最終選択キーワードではない

 

まだまだ幅広くって大手の作っているHPと競合するばかりで、なかなか報酬に結び付かない。

 

では、東京にある韓国語教室を掘り下げるとして

 

このニーズを深堀すると

 

自分の家のそばに韓国語教室ないかな?

さらに値段も月額生安いところないかな?

さらにさらに、プライベートで人数3名~5名ぐらいのグループないかな?

さらにさらに欲張って、短期でマスターできないかな?

 

→ こんなのを合わせたキーワードがコレ!

 

「短期マスター!東京駅徒歩一分で格安の月額固定で通える少人数韓国語教室」

 

こういうキーワードで引っかかってきた人は、買う直前の人

ここで、韓国語教室の無料資料請求案件などを売ればOK

 

まずは設計の前にキーワードを欲望に従って掘り下げてってこと。

 

で、次にライバルチェックね。作る前に自分と同じ店、つまりアフィリエイトブログやホームページがあったら、そこと競合するわけ。

 

それを抜かないと自分のところにアクセス、つまりお客さんが呼べないわけ。

 

じゃあ、どうやって自分が勝てるのか?

簡単に3つぐらい書いてみる

 

① その1キーワード1ページより記事数を多く書く

② そのライバル店よりリンクをたくさんもらう

③ 図解や動画でライバル店より長く訪問してもらう

 

これね。

 

アフィリエイトで稼げない人、報酬がゼロの人って1キーワードごとにライバルがいるって全く意識してないから。

 

 

→ 購入前の心理キーワードを集め、ライバルの強さを調べたら、後はサイト設計の段階です。成功者に学びましょう。

 

ボリュームに応じてカテゴリ分けをきちんとしてサイト設計しよう

例えば、古くからあるアフィリエイトですけど、有名なトップアフィリエイターのカテゴリと中長期のサイト設計がコレ!

 

今後のアフィリエイトサイト展開の設計図&ビジョン | かかってこい!アフィリエイト~アフィリエイト成功ノウハウ集~

 

f:id:nihongo1000:20151115082342p:plain

 

f:id:nihongo1000:20151115082355p:plain

 

 ライバルの少なそうなジャンルでまずは手堅く稼いでおいて、最後は抽象度を上げて1サイトで数十万稼げるサイトを作っていくイメージ。

 

この構造が分かれば、自分の向かう方向性が見えてくる

 

 

設計が苦手な方はテーマを絞ってクリック報酬で稼ぐこと

でも、正直アフィリエイトサイトの設計とか1年後の見通しとか売り上げなどを計算しながらできる初心者はいない。

 

その場合はとにかくアクセスだけ集めて、クリック報酬で稼いでしまうのも早いと思う。

 

アドセンス、楽天、アマゾンのどれかで良いので、とにかく流行りのキーワードに便乗したトレンド記事を書きまくり、あの商品販売はプロに任せてしまえばOK!

 

とにかく、サイトアフィリエイト、トレンドアフィリエイト、メルマガアフィリエイトのどれをやるのかによって、自分が力を入れるべきポイントが違うので注意。

 

迷ったら、まずはその道のプロを見つけて真似すると良いですよ!