読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで稼ぐネタ!集客やアフィリエイトの技術とテクニック

初心者でもブログを書くだけで月に100万円!?集客アイデアと思考法があれば、それは現実となるのです!ブロガーとして生計を立てたいなら、アフィリエイトが最適なんですよ

ブログの記事を投稿するペースと頻度は?

確かにHPにはこういう些末な話題については書かなかったけど、質問が来たので答えようかな?

 

ブログの投稿頻度やペースに関して、理想的なものはなんなのか?

 

一日一記事ずつ投稿してしまうのと、週間にまとめて10記事とか20記事とかまとめて投稿するのとどちらがSEOやアクセスアップに効果があるのか?

 

それを知りたいってことですよね?HPに書こうと思ったけれど、こちらで答えます。

f:id:nihongo1000:20130830163220j:plain

SEO集客を考えるのなら頻度やペースは関係ない

まずは、検索エンジンからの集客やアクセスアップを考えるのであれば、一日の投稿数などは気にしなくていいです。一日に100記事とかUPしても問題はないです。

 

徐々にインデックスされて、良い記事だったらだんだん上位に上がって来るので待っていれば大丈夫。

 

ブログサービスの引っ越しをしている人なんてこの瞬間にも何万人もいるわけですし、一日100記事をUPしてもスパム判定とかされません。

 

f:id:nihongo1000:20141022134226j:plain

時間帯によってSNSやランキングからの集客が変わる

ただ、検索エンジンではなくて、SNSやブログランキング、新着記事からの集客を考えるのであれば、多くの人が見ている時間に投稿した方がアクセスがふえます。

 

多くの人がネットを使う時間、具体的には夜の10時ぐらいに投稿した方が、新着記事をみてアクセスする人が増えますよ。

 

予約投稿が使える人はその時間を狙って連続で5記事ぐらい投稿すると、多少ですがアクセスに差があると思います。

 

少しずつ投稿することでマーケティングが図れる

一日で一気にUPするべきか、毎日少しずつUPすべきか?ということですが、少しずつアップすると、自分のブログのアクセス解析を見ながら、記事作成の方向性が探れると思います。

 

初めは自分の思い込みで記事タイトルを決めたり、煽りのタイトルを決めてブログを書くものですが、実はそれはネットの市民が求めていたものではないことは多々ある。

 

一気に投稿してしまうと、後で修正が大変ですが、少しずつ書くことで軌道修正が図れる=マーケティングが図れるというメリットはあると思います。

f:id:nihongo1000:20150210005240j:plain

計画なしで投稿すると重複コンテンツが増える

人間って忘れっぽいものでして、過去に自分で同じようなネタを投稿しているのにもかかわらず、数か月過ぎるとその事実を忘れてしまって、また同じような内容を投稿してしまう。

 

そうなると内容がかぶった重複コンテンツだらけのブログになり、最後には「内容の薄いコンテンツ」と判断されてペナルティーを食らう可能性もあるので注意です。

 

ある程度記事をまとめて、計画的に投稿することでこのような重複コンテンツを防ぐ意ことができます。この辺も覚えて置いて欲しいですね。

 

会社の上司と話しているみなさんは分かると思うのですが、年をとると同じ話を何度も繰り返していますよね?

 

これと同じことをやらないでください。

 

というわけで、ブログの更新頻度とペースに関する答えでした!!