読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで稼ぐネタ!集客やアフィリエイトの技術とテクニック

初心者でもブログを書くだけで月に100万円!?集客アイデアと思考法があれば、それは現実となるのです!ブロガーとして生計を立てたいなら、アフィリエイトが最適なんですよ

仕事やバイトの経験をネタにしてブログで稼ぐ方法

ブログの記事ネタ

ブログで稼げる記事のネタがない!仕事ばかりで情報収集の時間が取れない!

 

ゆえに記事が更新できなくて、当然アクセスも集まらなくって・・・。という人のために。

いやいやそんなことないですから。っていうことで、書きます!

f:id:nihongo1000:20150729211232j:plain



普段の仕事やバイトの経験をネタにしてブログのネタにする方法



① 本日の業務内容をまとめてみましょう!

⇒サラリーマンなら最低でも一日8時間ぐらい働いているんですよね?その8時間の業務内容を1000文字にまとめる訓練をしましょう。

すごく平凡になっても良いんです。このサイトで稼げるようになるわけではないのでSEOも無視してひたすら業務内容のメモをするブログを作る。

その際一番ネタにするといいのは、仕事の作業内容と、その際に考えたこと、学んだこととです。なければ別に良いです。

でも「上司にこんなこと言われた」とか「部下とこんな内容を話し合った」とか「同僚とこんな雑談をした」という内容に加え、その時の自分の思いを書き綴ればよいのです。

② ブログのタイトル名は【自分の職業名(企業名)+考え】のように
  専門性を感じられるものにすること

⇒ こうすることによって、同業他社がまず興味を持ってくれます。そこに努めている人がどんなことを考えているのか?オンでもオフでもどんな行動を取っているのか?知りたい人は沢山いますよ!

③ とりあえず、ありったけの不満や怒り、悩みなどのネガティブ記事、次に解決法を書く

⇒ ネットで不満を書くとコメントにもネガティブコメントが返ってくることもありますので、この辺は注意ですが、ストレスが溜まっていると思うので、とりあえずブログにぶちまけてしまいましょう!

とは言えある程度「お上品な言葉」の方が良いです。でも自分がどんなことにストレスを感じているのか?具体的に細かく書く中で、様々な発見が起こります。

例えば日本語学校で言ったら

① 業務内容と給料は関係ない
② ITスキルが乏しくクラウド化なんて夢のまた夢
③ 業務改善の話し合いを教師どうしてする時間が極端に少ない
④ 移動が激しすぎるため知識が集約化されない
⑤ 経営者と教師の心の距離が違いすぎる

ああ、無限に書けそうな気がするのでこの辺で(笑)

④ 20記事ぐらい書くとアクセス解析などが反応して自分の吐いた言葉にどんな人が反応してきたのか分かるようになるので方向転換。

⇒ 愚痴ブログって永遠に続けるのって辛いです!でもストレス発散に書ききると不思議なことに記事に共感してアクセスが集まってきます。そして「みんなも同じ不満を抱えているんだな?」って読者が集まってきます。

すると自分の中で「これだけは許せない!」「これだけは社会のために改善したい!」って問題が出てくるので、それを軸のテーマに添えます。

⑤ サイトを一つに絞って、不満から希望へと導くブロガーへ

⇒ 結構これが難しいのですが、とにかくありったけの不満を毎日書くとともに、同じサイトか別の新規サイトにその不満解消のためのブログを書きます。

⑥ すると意外と狭い世界で人気ブロガーになる。

⇒ 不満ブログだけでは人気サイトにはなれないので、じゃあどうするべきか?というまとめのサイトを作っていきます。つまりネット上に二つの顔を持つということですね!この二つ目のサイトを大きくすればするほど人気ブロガーへと変身します。

⑦ 自分で解決できなければ、解決法を知っている人と緩くつながっていく

⇒ SNSの時代なのですから自分ですべてを解決する必要はないのです!無料のサイトを通じて、フェイスブックを通じて、そしてツイッターのつぶやきを通じて「ゆるーーーく」つながっていきましょう。

以上の作業を続ければ「あっという間にパワーブログが完成します!」

ここでのポイントは一日の業務内容をネタに1000文字にまとめること。

 

仕事なんだからついでにできますよね?

良い記事である必要などありません。どこどこに言って、○○の話をした!というのを書けばよいだけです。

ただ、企業によっては守秘義務があるので、そこだけは注意です!

同じノリでアルバイトの方もバイト経験を書いて行けばOKです。

え?単純作業だから書くことがない?俺はマックなんだけど??って声が聞こえてきそうなのでもう少し突っ込んで説明しましょう。



⑧ 単純作業の場合は「お客さん観察日記」「お友達アルバイターの行動記録」などでOK。

⇒バイトの嫌なところなんて無限にあるでしょ?

「今日店長に言われてあり得ない思った言葉とその心理分析」なんかも面白い(笑)

⑨ 何もなくなちゃったらコミュニティーで質問する

⇒ どうしても書くことなくなっちゃったら、アメブロを始め掲示板などで不満を募集したら良い。○○さんはこんなことを言っているけど俺はこう思う。ってスタンスで記事を書き続ける。

⑩ 30記事書いてもなんの変化もなかったら・・・?

⇒ 私に個別相談してください!きっとその記事から宝の山を見つけます!!自信ありですよ!!

 

本当に仕事やバイトネタでブログで稼げるので是非ともやってみましょう!