ブログで稼ぐネタ!集客やアフィリエイトの技術とテクニック

初心者でもブログを書くだけで月に100万円!?集客アイデアと思考法があれば、それは現実となるのです!ブロガーとして生計を立てたいなら、アフィリエイトが最適なんですよ

成功する集客のノウハウを3つに分けて教えようか?

あれ、なんか集客の相談が増えてたな?と思ったら別サイトから人が入ってきているらしい。どんなに良い物があっても、見てもらえなければ存在しない。

それはネットもリアルも同じである。

集客こそビジネスの要。ではそこに関してのスタンスを明確にすることを目標に今回のアフィリエイト講義としたい。

① 熱い集客



頑張ってます系。思い切り自分をPRして責任懸けてやってるんで、どうか買ってください。見てください!知ってくださいと直接PR

必要なのはメッセージ性とデザイン力。インパクトなど炎のイメージですね。好き嫌いが分かれますが副業関係のHPはそのようなイメージで作ってます。

メリットは波長が合えば強く人が寄ってくること。スグに行動してくれること。

デメリットは「ウザい」こと(笑)

② 緩い集客


【 日本語学校の生徒って本当にアニメ好きなんですよ・・】

ただ単に好きなものがあって、別にビジネスンて片手間にやってますよ~ん。素人でもゆるゆるで稼げちゃったもん。というスタンス。見てくださいじゃなくて、知り合い増やしましょ~。

ってかんじで基本的に売ることを目的としない集客。

でもここには隠れた強いメッセージがあって「友達になろう!」という仕掛けがいっぱい

友達になっちゃったら、自分のおすすめの穴場的コンビニのお菓子をオススメ

→うまい!得した!→今度はうまい居酒屋を紹介

→ビジネスを紹介という集客

メリットは楽しみながら集客できること。デメリットは「行動させるまでに高度なテクが必要」ってこと。

③ 弱い集客

f:id:nihongo1000:20150717114015j:plain




なにも考えてない。目立たない。存在しない。ただたんに「ひ~~ま~~」「誰か絡んでちょ?」みたいなアホな集客。ブログを何記事書こうが、ツイッターで何回つぶやこうが、決して人はやってこない。

なぜかというと無駄な時間過ごしたくないから

③にならないように①と②を使いわけて行けばOK.

後は場所ですね。キーワードとSNSの性質。この使い分けをすればOK


ギャルブログ、MIXI、フェイスブックツイッター、ユーチューブ、ニコニコ。そりゃまあスタンスは違いますよね?

得意不得意はあると思います。


全て使うのが良いけど。


というわけで強い集客と緩い集客を意識してみてください。くれぐれも弱い集客にだけはならないようにね!!