読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで稼ぐネタ!集客やアフィリエイトの技術とテクニック

初心者でもブログを書くだけで月に100万円!?集客アイデアと思考法があれば、それは現実となるのです!ブロガーとして生計を立てたいなら、アフィリエイトが最適なんですよ

売れる化粧品の紹介記事ってこう書くんだよ?男女の例文付きで紹介だな・・・。

ブログで稼ぐノウハウと秘訣

ウッキーせんせい~~い。化粧品がぜんぜん売れないんですよ。 全部自分で買ったのに!一生懸命紹介しているのに。

 

何が悪いんですかね?

 

記事の書き方?写真の撮り方? 唇

 

って相談メールが連続で来たので書いちゃおうかな・・・?

(女性ファン獲得のために(笑)

 

でもな?公開したらセミプロがプロになってライバル増えるだけだけどな? いいの?って思うけど、そんなに聞きたいなら化粧品や美容品の口コミ体験談の書き方を 教えようか??  

 

まずは究極の答え

 

素直に書け!前後を書け!正直に書け!自分の言葉で書け! 会話するように書け!日常を織り交ぜて描け!悩みからかけ! ということ。

 

特にブログでやろうとしている場合は以上にことに気を付けてほしい。 じゃ今回も具体的に。ダメな記事の書き方と引き込まれる記事の書き方を比較するよ。

 

稼げない美容ブログの書き方の例文

 美容に興味あるみなさん!やっぱり美しくなりたかったら それなりに投資って必要ですよね!今回シャネルで新商品〇○が 登場したんですよ!

 

あの芸能人××さんも愛用なんでちょっと 買っちゃいました。塗心地はスムーズで

 

以下省略。

 

・・・・   ・・・営業マンですな。

 

セールスマンですな。つまらないですな。

 

商品の説明ですな。体験がないですな。シーンが頭に浮かばないですな  。こういう記事ばかり書いているから美容品が一向に売れないんですよ。ステマの嘘くさい記事というのがバレバレです。

 

バカ売れするシャネル化粧品体験談の書き方の例文

 

例文)

 

・・馬鹿いってんじゃねーよ?お前が今更シャネルかよ? オレの給料知ってるの?口紅ごときで1万・・・・とはいえないが

 

妻の結婚記念日に高島屋に拉致られてシャネルの口紅を買わされそうに なったので、こうして記事にしてみました。

 

はっきり言って男からみたら口紅なんてどれでも良いじゃんって感じ。 で、そんなこというと妻がマジ切れして飯も作らなくなるから、しかたなくとぼとぼと・・・。

 

ああ、あの受付のお姉さんは口紅が良いんじゃなくて、元が良いんだよ? と内心毒づきながら、説明を受けると・・・

 

(お姉さんとの会話のやり取りを入れる)

 

で、妻が試してすっかりその気になってる!

 

妻: 「どう?かわいい?」

 

オレ:・・・「まーね」(大差ない)

 

お姉さん:「ホラとってもお似合いですよ?」

 

オレ・・・「そうだね(営業ね)?」   ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

 

途中省略(笑)

 

会話を少し挟むとリアリティーが出る。

最後の結論部分でさりげなく商品を紹介する

 

例文続き)

なんだかんだ今回は良かった買い物だと思う。プレゼントには良いかもね! おい、奥様。オレの誕生日覚えてる? (おしまい)    

 

 

・・・読む気にならない?この後に1万出して俺がなぜ買ったのか?言われたら そんなにいいの?って思わない?? 何が起こった?変化はどうした?? 知りたいと思わせるんですよ。   ・・ま、創作だけど(笑)

 

これ男性側目線の記事の書き方ね。

 

 

次に女性側からの視点での書き方を紹介

 

バカ売れする化粧品体験談の書き方2

 

例文)

シャネルってちょっと高くて手を出せなかったんですが、 初めての友達の結婚式のスピーチのためにシャネルの口紅に挑戦 しようとトライしてきました。

 

アラサー女子の身だしなみってことで一度は買ってみたかった! 一生に一度のことだし、この時ぐらい決めて行きたい女心ってありませんか?

 

ほら、手紙読むときに口元が注目されそうだし、そのあとの二次会で素敵な出会いがあるかも?

 

なんて馬鹿な期待もできちゃいますしね。 あ、そうそう、この友達は小学生からの吹奏楽の付き合いで、彼氏とか作るタイプじゃ 無かったんですが、突然の結婚の報告に慌てふためいてしまいましたよ?

 

  ・・・以下省略(笑)

 

商品の説明なんてほとんどなし、でも自信になったとか スピーチがうまくできた、とかさらに色落ちしなかったとか、そんな体験を書きまくるわけ。

 

確かにキーワードに意識が行かないとダメだし、特定のセールスキャッチコピーって あるんだけど、こだわり過ぎると営業トークになっちゃうんですよね。

 

ショップ店員さんには口が避けても言えないセリフとかさ、そんなものを適度にまぜると リアリティーがでるんだけどな?   絶対言えないでしょ?

 

「奥様には不釣り合いでございます」とかね(笑)

 

でも私の個人ブログなら言えちゃうよ?ウダウダ関係ない話をするのもダメなんだけど 記事更新が止っちゃう人はお試しブログで日常丸出しで商品を語ってくださいな!! マジでバカ売れするから!!